FC2ブログ

最強の栄養食?!米麹から作る《スーパー甘さけ》の作り方

うちのサロンで甘さけをお出しする時がたま~にあるんですけど

『おいしいから作り方教えて♪』と満足してもらえる言葉が嬉しくて、口頭でお伝えしただけだと 『失敗しちゃいました…』という方もいらっしゃるのでレシピをお伝えしたくなりました。

乳酸菌などの微生物が腸内細菌の善玉菌のエサとなり菌バランスを整え、生きている『酵素』を摂るのに最適最高な《甘さけ》。
 
ブドウ糖たっぷりで消化に体力を消耗することなく、脳にも質の良い栄養をソク補給できる割に、全然難しくなくて簡単なんです!

今ある炊飯器を使って仕込む方法やメリットを紹介、伝授いたします。

〇米麹から作る《スーパー甘さけ》の作り方

甘さけは心身の栄養に最強!

□用意するもの
お米またはもち米 1.5合
米麹 約500g(冷蔵ものを推奨)
水 800~1,100gほど(ゆるさはお好みで)

□作り方
①まずは全がゆ分の水量で1.5合の《おかゆ》を炊く。

②炊きあがったら、水を100ccずつ足して(1分間おきに)だんだんと冷ましながらおかゆの固さをゆるめる(水っぽくなり過ぎず、ドロドロし過ぎず調整)

③ ②にボウルでパラパラに手でほぐした《米麹》を少しづつ加えながらおかゆに混ぜ込む

④ 炊飯器のふたを閉めず開けっ放しにして【保温】で約8時間~12時間ほど待つ

※水道でよく濡らし、程よく絞ったバスタオルをかぶせる(空気の通り道として端っこを少し空けましょう)
または炊飯器の取っ手を前に出して蓋にひっかけ、チョイ空きの状態でもOK!
わが家はバスタオルをかけない、このスタイルです。

保温の温度は55℃が最適。50~60℃をキープして、たまにかき回してあげるとgood♪


炊飯器で仕込む場合、メーカーによって保温の温度がまちまちなので、お手持ちの炊飯器の特性をつかむことがおいしく仕上がるかどうかの分かれ目です。(100均でも温度計が買えます)

注)
・60℃以上温度を上げないこと(酵素が死んでしまうから)
・おたまは炊飯器に入れっぱなしにしない(金属臭くなるので)
・水は真水が良い。水道水なら、やかんや瓶で1日前に汲み置きしてカルキ抜きを。
・乾燥麹でも良いが、生麹(冷蔵物)の方が菌力は千倍強いですよ。
(郡山なら旬の庭・愛情館・AMEKAZEで650円から900円ほどで売っています)


おいしさ満点・たけ流《スーパー甘さけ》のコツですが、うちでは使うお米にこだわっていて【無農薬・在来種 蒼の元米】の胚芽米を使っています
大阪在住で食養の冨田先生から取り寄せていまして、この胚芽米を1.3合、市販されている普通のもち米0.2合を、まずは《おかゆ》で炊いてます。(胚芽米は研いで3時間、もち米は炊く直前に研ぐ)

なにせ栄養が抜群に高くておいしい!
しかも消化に体力を取られないのでソク吸収されるのが気に入っていて
この胚芽米は麹菌との相性も非常に良いみたいですよ。
 
 
なぜ僕が1ヵ月に2~3回も甘さけを仕込むのかと言うと、、

整体師なので体力は大事なんですが、ごはんをおなか一杯に食べたら感覚が鈍ってしまうもの
施術の合間にすっと飲むことで、体力を消耗することなく、ぐんと補充できるのが氣に入っています

でもそれだけじゃなくて、自宅で甘さけを仕込むことで、お部屋の常在菌環境が良くなるから。
 
悪いカビからも守ってくれるし、いわゆる《波長の良い環境・場》となるんですよ。

居心地の良い環境なら、患者さんも落ち着いて安心できるし信用度も上がると思うので、整体サロンやセラピストにはぜひ甘さけの仕込み習慣をおすすめします。

 
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
◇料金プランはこちら

◇ご予約・お問合わせ電話◇
足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号

福島・郡山で足圧足つぼ足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、リンパマッサージ_大竹茂足もみ整体院11お問合せ・ご予約はこちらもどうぞ

◆治療院の看板ナシの隠れ家的サロン
◆開業して6年目、クレーム1度もなし、安心で完全予約制なのでお待たせしません

サロンの場所はこちら
≪安積高校、針生が丘病院近く P6台あり≫


~さあ、あしどりがかるくなるぞ~
大竹茂 足もみ整体院
公式HPはこちら  http://asimomi-take.net/
 
スポンサーサイト

【たけが学ぶ自然食料理教室】13年2月~かりんの会~

郡山で月一で実習している「かりんの会」自然料理教室でした。

郡山・経絡足ツボ脚もみマッサージ士_たけろぐ_出張専門_郡山かりんの会2月の料理実習。そんなに難しくない割にとてもおいしく満足◎

・黒米入り玄米ご飯
・6年味噌を使った里芋と長ネギ入りみそ汁
・餅粟(アワ)ナゲット
・春菊のさっぱり和え
・おいも餅
・だしを取リ終えたかつおぶしでおかか
・里芋の皮を捨てずにきんぴら


自然食って体には良くてもマズイ?

そんなことはありません!玄米ご飯は圧力鍋を使いますが、ふんわり芯まで熱が入って美味しく炊けるんですよ
初めて食べた人はビックリすることも

腸の1/3を手術で切った僕でさえ、一口入れたら 一旦箸を置いて そしてよく噛めば消化してくれますよ^^


そして来月3/19(火)のかりんの会の実習は、手作りの無添加お味噌仕込み~♪

当然、自分でこしらえた味噌は世界一!ってくらい満足(自己満足(>_<)?)


続いて4月2日(火)は東城百合子先生から「秋に!なんて言ってないで早く段取りしなさいよ」
 
 の熱い一言で福島市へ参加無料の講演会にきてくださいます

87才の東城先生から、我々次世代へ繋ぐ 食や歴史 日本人のこころについて

本気のメッセージを一緒に「感じる」貴重な機会です


~主催~福島自然の会  ≪詳しいチラシはこちら≫ 

講演会費:無料 定員は480名様 先着順です【事前予約不要】
 
郡山・経絡足ツボ脚もみマッサージ士_たけろぐ_出張専門_肉じゃが(肉抜き)でヘルシーに仕上げました

そして我が家の晩ごはんは…肉じゃがの(肉抜き)。

タンパク質は「麩」でヘルシーに
作って2日目の方が 味がしっかり沁みて仕上がってくれました 時間の魔法ですネ

今回は砂糖を使わないで、リンゴを粗みじん切りにしたものを少量使い 自然の甘さで味付けしてみました

でも砂糖を使いたくないからと言って リンゴを多く使いすぎないのがグッド。
多いとリンゴの風味がはっきりと主張しますので

ここはみなさんお好みでトライしてみてください!

今回の"抜きじゃが"は 好みのうるさい息子たちも喜んでパクパク食べてくれました^^

収穫も楽しい!さつまいも料理~おおたけ通信11月号~

郡山・出張専門足つぼ足もみ士_たけろぐ_おおたけ通信11月号~銀河のほとり畑でさつまいもを収穫♪しかも自然農☆稔りを有難くいただきます!採りましたーー!!しかもきれいで鮮やか!(^^)!

春先から毎週金曜日に足もみでおじゃましてる
~銀河のほとりさん~で足もみのかたわらにお店の前にある銀河畑を使わせていただいてました。

立派なさつまいもが見事な姿でお出まし^^

そして今夜のおかずに

「揚げずに楽ちん!ほっこり大学いも風」と題しまして(汗)、男でもできる料理として作ってみました。

郡山・出張専門足つぼ足もみ士_たけろぐ_おおたけ通信11月号~揚げないので楽ちん&男でも簡単にできた!ほっこり大学いも風♪~レシピ写真

料理してる最中にも、つい味見しながらさつまいも特有の自然の甘みがしっかりあって嬉しいですね^^

なおレシピなど詳しく知りたいっていう方には、
足もみを受けてくださった方にだけお渡ししている

「おおたけ通信11月号」に取り上げましたのでこちらもどうぞ。

●~男の料理~揚げずに楽ちん!ほっこり大学いも風
●主食こそ大事に!栄養満点の玄米のススメ
●毎日押すと良いツボ①【三陰交~さんいんこう~】
●編集後記~平原綾香さんジュピターの歌詞は深い!

【たけが学ぶ自然食料理教室】12年4月~かりんの会~

今日は郡山で月一の「かりんの会」による自然料理教室でした。

郡山・出張専門足つぼ足もみ士_たけろぐ_玄米小豆ご飯は体が喜んでお腹にどっしり!料理教室4月号

・玄米小豆ご飯
・わかめスープ
・青菜(小松菜)のクルミ和え
・中華まん(野菜まんとごまあん)
・残っただし昆布などでつくるお焼き


生まれて初めて(大げさ…)中華まんの生地から手作り!
手でこねながらもっちもちの生地を回しながらなじませて…

先生の手つきをまねしてるつもりでも、「たけ」の性格がせっかちなのか、手にべとついたりしてなかなかうまくこねられないようでした。
でも病みつきになるような楽しさ!
お肉を使わずグルテンバーガーがいい触感と吸収力バツグンの栄養なんでヘルシーな中華まんで買ってでも食べたいくらい。

コンビニでも食べたい!ってよく思うんだけど、私のカラダが喜ばない食材で出来てるものばっかりなのが残念でいつも見てるだけ!目に毒状態。


それと思い出したことで、去年台湾に足もみの修行に行く朝、記念にパンを焼いて家族に残していこうとハリきったがメッチャ失敗!

生地の発酵が全然でぼそぼそした粉っぽい出来で苦い思い出があったんで、近々我が家でも再チャレンジしてみます(=^・^=)

そして定番の玄米ご飯は食べてて体が喜びますね。そのあとの腹持ちがよくて、どしっと力が入るような感覚。

食べすぎには気を付けているせいか、意外と夕方にはおなかがすくんです!体調が良くなるのかな?


また今日は私の友人が3人も参加してくれたんで、楽しく実習出来ました。
ただ作ってるときは余裕がないんで気配りできなくてゴメンナサイ。。


そして講師の村田先生から、5月に東城先生がお越しになる「福島健康学園」の話もでて、私の友人も
「行きます!これ行かなきゃ学びがウソになりますよね!」ってまで言ってくれて嬉しかった。

去年初めて参加したときも衝撃の学びでしたが、今回はまた違った意味でワクワクしてきました。
久々に再会できる同志もいて、はるばるふくしままで来てくれるそうなんで今から準備せねば!
 

【たけが学ぶ自然食料理教室】12年2月~かりんの会~

今日は郡山で月一の「かりんの会」による自然料理教室でした。

足もみ士たけ_たけろぐ_自然食料理教室にて~かりんの会~村田先生が手巻き寿司の見本をおしえてくださいました     足もみ士たけ_たけろぐ_自然食料理教室にて~かりんの会~玄米や蓮根が体にやさしく沁みこみました _手を動かして実際に作るのは格別です


・海苔巻き寿司(玄米、雑穀)
・汁もの(メヒビ、えのき、ネギ、大根、人参入り) 
・蓮根はさみ焼き(桜海老、マイタケ、蓮根) 
・手作りクッキー(黒煎り玄米粉、くず粉、てんさい糖、菜種油使用) 
・お焼き(食材を無駄なく捨てないで使う)=これが密かに美味しいんだよなー!



味がなんだか薄い?それと巻きずしが玄米を欲張って多く敷いてしまったようで太巻きに。。
ぎゅーっと強めに締めたんでみっちりになってしまったんで次回の改良点です。

でもこうやってミスしたほうが後々身になるんです。本当に毎回実感させられっぱなしで。。
人間痛い目に合うとカラダで覚えますよね・・まあそこまで大げさではないかもしれませんが。


この料理教室は本当に自然体でいられて、分からないことや恥をかいても恥ずかしくない場所なんです。

ただ知ったかぶりやオスマシは通用しません。みなさんそれぞれ色んな病気や経験を経た方々の集まりで、その方にとって大切なことだと思えば、気を使わないでオープンに意見やアドバイスを言ってくれるんです。


まさしく一期一会ならず「一期全力」の精神。

私もつい、なれ合いでゆるーく楽しい料理教室になりがちですが、「何のため」に通わせていただいているのか、今日も気づける場になりました。


~料理を通して炊事洗濯、掃除を学びながら日常の生活を手を抜かず大切に過ごすこと。~
~またこの心構えや習ったことを実践して人に伝えること。~

村田先生、他のみなさんに感謝です。

そして来月は初「手作りみそ」の仕込みにチャレンジ☆今から楽しみデス!
 

ごぼう味噌汁のススメ

足もみ士たけログ_デトックスごぼうショウガ味噌汁

写真を見て誰でも「何これ!」と思いますよね?

土?泥?そんなことはありません。これは
ごぼう&ショウガの酵素みそ汁」。

ネーミングセンスのない僕ですが笑
美味しくなさそうに見えますけど、スプーンですくってお椀やマグカップに入れ、お湯を注ぐだけの簡単みそ汁。
でもこれは、腸の動きが活発になり、お掃除をしてくれるデトックススープなんです。


【ごぼうとショウガで簡単!酵素味噌汁の作り方】約7杯分
①ごぼう約30cmをよく洗い、皮ごとおろし金ですりおろす
  (汁はよく切ること、他のコップなどに移して飲む 捨てないで!

②しょうが1片をすりおろす

③保存料などを極力使ってない味噌(3年、4年ものなど)を、
すりおろしたごぼう同量と混ぜ合わせる


たったこれだけで仕込み完了!
タッパーなどで1週間程は保存がきくので、飲む時はゴマと混ぜたり、鰹節を削って入れたり、ねぎを刻んでお湯に注ぐだけですぐ飲めます。

手軽な割に排毒効果も高いですから、ぜひ試してみて欲しいと思います

ごぼうはアルカリ性で血液をきれいにしてくれますし、食物繊維や酵素も豊富!腸の中がきれいになったら内面からの美しさや若さにもつながると思いませんか。

そしてショウガはご存じのとおり、ほとんどの漢方薬にも配合されているくらいだし、体を温める効果も高いですから、冷え症改善にも心強い味方になってくれるはずです。
  
 
このレシピは、「あな健」の砂浴合宿で教わりました。
砂浴から上がった後に飲むスープとしては本当に最適!

汗をがっちりかいた後って、水もグイグイ飲みたくなるもの
そうすると→体内の塩分濃度が下がりますから、こういったスープが体にさーっと染み渡るようで砂浴後の僕の定番!気に入ってるのでした。
 

【足もみ健康士・たけが学ぶ自然食料理教室】11年12月「おせち」 かりんの会

昨日は郡山で月一の「かりんの会」料理教室。テーマは「おせち」でした。

足もみ健康士「たけ」自然食料理おせち1

玄米餅入り雑煮
・伊達巻 
・桜エビの揚げかまぼこ 
・たたき​ごぼう 
・青菜の菊花巻き 
・田作り

しょっぱい」?薄い?それぞれ改善点はありましがかなりgoodでいい経験に。

雑煮に入れた里芋は六角形に切って「睦まじい
ごぼうはを張るので「子孫繁栄」などetc‥昔から沢山の想いと愛情がこもった大切な「儀式」だったのでは?

今まではスーパーで簡単にまとまったのを買って済ませてましたが
せっかく習ったのを生かして今年は何品かでも手作りするぞ\(◎o◎)/​!

 足もみ士「たけ」プロフィール

さあ、足どりが軽くなるぞ!

Author:さあ、足どりが軽くなるぞ!
福島県郡山市足ツボマッサージ士たけ_たけろぐ_手書きで書きました  
ニックネーム:足もみで人生が開けた男 大竹 茂「たけ」
性別:男性
誕生日:7月12日
血液型:A型
お住まいの地域:福島県郡山市

足もみで、あなた自身が健康の
【主治医】になりませんか。

17年付き合った難病を乗り超え、また…続きはこちら


[たけの営業日・カレンダー]



足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号  

たけの施術の特徴など(動画)


「たけ」のお知らせ①

郡山市開成にて
「完全予約制足もみ整体サロン」
「足もみ士プロ養成塾」

開設して早3年。
そしてプロの足もみ士として
おかげさまで開業し7年目を迎えました。
郡山で足圧足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、足裏足つぼをお探しなら_たけの足ツボ足もみルーム開設!3

出張足もみは現在、休止しております(リピーターさんのみ)。

「たけ」のお知らせ③

【hotpeppper Beauty】

大竹茂足もみ整体院_ホットペッパービューティーへ掲載
ご予約や空きコマ情報は
こちらからも どうぞ。

「たけ」のお知らせ④

地元テレビの福島放送、KFBさま
11/4(祝)に
「スーパーJチャンネル」

 -Jのイチオシ-にて
たけの足もみの様子を取り上げていただきました。
テレビ出演たけ_Jチャンネル福島放送
 掲載のブログはこちら

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

お問い合わせなどはこちら

口コミ・患者さまの声

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム