FC2ブログ

足裏足つぼなら「この本」!-足もみ整体-

台湾の匠から直々に技術を授かった本格足つぼ足もみで
「足裏」から全身の悩みを根本的に改善・解消。

足もみ職人の「たけ」です。

今回は、オススメしたい「足もみ」の本が見つかりました。
「そうそう、これだよ!」と本屋さんでブツブツ言っちゃうくらいにうなずきながら買った本です(笑)


郡山で整体、マッサージ、骨盤調整ダイエット、リフレクソロジー、フットケア、足裏足つぼをお探しなら_「足もみ整体」福辻鋭記先生の著書〜滞った老廃物を押し流せば弱った体は回復する!「足もみ整体」福辻鋭記 著
〜滞った老廃物を押し流せば弱った体は回復する!〜

整体はもちろん骨盤矯正や耳つぼ、ダイエット法や美容についてなどの本を数多く出版されている福辻鋭記先生、この「足もみ」本では、足裏の反射区はもちろん、顔や手の反射区まで書かれていて、「望診」とも相通じる内容

脚にあるツボ、経絡(けいらく)図ももちろん紹介されています
そして、経絡から見た「足指」と「臓器」の関係まで紹介されていて、プロの施術家を目指す人にとっても十分な内容。
もう、僕が新たに解説本を書く必要はないかなと(汗)。


他にも
「自分の足を診て、これはどういう症状が潜んでいるだろう?」

足の形や色、むくみや指の伸び方、左右差についての大まかな解説、

「体の不調を改善するにはどこを押したらいいのかな?」
といった、お悩みに勧める反射区の場所の説明(図あり)

足もみ棒も付録で付いてるのもgood♪
棒の太さや、手に持った感触もさすが考えられていて結構使えるものですよ。

足もみ棒の持ち方、手つきまで本では紹介されています

その割に本が分厚くないし、無駄な部分が一切ないので、とても読みやすくて、分かりやすい本です


自分の健康は他人任せにしないで
自分の「足元」から守り、高めませんか?

というか、病気になるかもしれないサインを読み取り「芽」を揉みつぶして予防をして、「健康力」を高められるのですから。

僕は、「自分の体の労わり方」を知らなかったので、大病をしてから治すのは本当に大変で

時間もお金も、そして仕事を犠牲にしたり、家族を巻き込んでの闘病生活って、ハッピーな人生とは言えないと思えませんよね。

どうか、関わる人たちにはそんな思いはして欲しくないし、人それぞれ持っている個性や特技をイキイキと発揮し豊かでハツラツとした人生を謳歌してもらえたらただ嬉しいだけ。これがモチベーションなのです。


足もみなんてできない?とか面倒臭いって思われがちですけど、難しくなんて全然ないですよ。
当院ではセルフケア教室や公民館等での出前出張講座も定期的にやっております。
 

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://asiuraoasis.blog.fc2.com/tb.php/260-240af78b

 足もみ士「たけ」プロフィール

さあ、足どりが軽くなるぞ!

Author:さあ、足どりが軽くなるぞ!
福島県郡山市足つぼマッサージたけ_腸トラブルの専門家_手書きで書きました  
ニックネーム:足もみで人生が開けた男 大竹茂「たけ」
性別:男性
誕生日:7月12日
血液型:A型
お住まいの地域:福島県郡山市

足裏には『こうなりたい』という
カラダからのヒントは必ず出してくれていますよ。

20年も苦しんで付き合ってきた難病から這い上がれたきっかけは……続きはこちら


[たけの営業日・カレンダー]



足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号  

足もみたけチャンネル(動画)


「たけ」のお知らせ①

郡山市開成にて
「完全予約制足もみ整体サロン」
「足もみ士プロ養成塾」

開設して早5年。
そしてプロの足もみ士として
おかげさまで開業し10年目を迎えました。
郡山で足圧足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、足裏足つぼをお探しなら_たけの足ツボ足もみルーム開設!3

足もみ健康法オンラインレッスンや、 120分TAKEスペシャル推奨月間です。

「たけ」のお知らせ③

クービック予約システムから予約する peypey(ペイペイ)も使えます。

「たけ」のお知らせ④

地元テレビの福島放送、KFBさま
11/4(祝)に
「スーパーJチャンネル」

 -Jのイチオシ-にて
たけの足もみの様子を取り上げていただきました。
テレビ出演たけ_Jチャンネル福島放送
 掲載のブログはこちら

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

お問い合わせなどはこちら

口コミ・患者さまの声

グーグルビジネスページへの口コミご投稿どうぞよろしくお願いします!
当院への口コミ・ご感想は
こちらから よろしくお願いしますm(__)m

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム