FC2ブログ

妙高での保養②夢が叶いました!

台湾で学んだ本格足つぼ足もみで、「足裏」から全身の悩みを根本的に改善・解消。
足踏み・足もみ整体師の「たけ」です。

ようやくこの時が訪れました!!


プロとして足つぼ足もみの手技を授かったのは台湾の先生からでして、
ですが今まで施術させていただいたクライアントさんは日本人と数人の外国人のみ。。

《足つぼ》のお店が日本のコンビニ並みに多く存在する、師匠のふるさと
~台湾~の方に

僕の足もみを受けてもらいたい!という

「夢」 というか願いがようやく叶いました!


福島・郡山で足圧足つぼ足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、リンパマッサージ_台湾の女性に台湾仕込みの足もみを受けてもらえました!
【保養キャンプ、妙高高原に研修に来ていた 羅(ラ)さんとツーショット】

僕、少しは中国語を覚えたんですけど、もうすっかり忘れてて、、
羅さんの詳しい経緯などは聞けずでした

ですが、一緒に写真を撮りませんか。とお願いしたとして、母国の国旗が手元にあるなんて…
日本と違って愛国心の表れなんでしょうか。素晴らしい心持ちだと思いませんか?


今回、この妙高高原にあるYMCA施設へは、1か月間の研修で来たとのこと。
来日は3回目だそうで、日本語がすごい上手ー!
日本語での会話でまったく問題なく通じたので、こちらは助かりました^^

少しばかり僕の自己紹介を聞いてもらい、
「足もみを受けてくれませんか?」
とお願いしてみたところ…


「痛いんですよねー!えー怖い!!」と、日本人と変わらない反応でして。


「内臓や筋膜、神経系など弱っていなければ、問題がなければ気持ち良いもんです」

「もし弱っている部分があれば、それなりに痛いこともありますけど」

「今のご自分の体調の確認にもなるし、その部分の改善や活性化にもつながるので受けてみませんか」


と伝えたら、快く了承して受けてくださることに。


羅さん、故郷を離れ、慣れない異国の地で、不安な事や心細い夜もいっぱいあったのでは…

目の前の仕事を一生懸命やりすぎるというか、全力を出し切っちゃう性分の人って多いんです、、
羅さんはその典型なのか、腰がグギッと痛いことも多々あったそうで。


足裏を触った反応としては、

「胃」と「腰、腰椎」、「首、肩、目」

が特に固かったのですが、あしうらからスッキリ軽やかに、羅さんらしい人生を明るく歩んでいってほしいと願います 

羅さん、友達になってくれてありがとう。
次は台湾で会いましょうねー!


~ここからは長いので時間のある方のみどうぞ~

僕がプロの《足もみ士》になったのは震災の年の12月。


足裏にある反射区など基礎的な手技はもちろん、大切な心構えとして・誇りを持つこと、、・自分自身が紳士で謙虚、礼儀正しくあること、・クライアントさんへの鋭い洞察力、・良くなって欲しいという深い思いやりなど、台北にお店を構える巨匠
“謝武夫”
先生に師事し学んだのは2011年10月のこと…

足もみ整体師としてのルーツを思い起こせば、腸の病気・クローン病で苦しんできた19年前からでした


カップラーメンが主食だったというデタラメな食生活や親を泣かせてきた生き方が祟ったのか、1~2年に1回のペースで入退院の繰り返し

腸閉塞を起こしパンクして死にそうになったり、穴が空いたりで弱り切った腸を切って繋いでの手術を受けたのは3回。

10ヶ月付けた人工肛門(ストーマ)を奇跡的に外せる手術が成功したのは、あの3.11の3日前だったんです


生きたくても生きられなかった人がいる中で俺は助かった

これから何をして世の中に役に立つ生き方をしていくのか…



と胸が締め付けられるほど思い悩んでいた時に、約10年前に本棚から見つけた
「官足法の足つぼ本」。


暇だった入院中に自己流で見よう見まねで本を見ながら押してた足つぼ足もみが、体調が良くなる助けになった体験があったので、この道で人の役に立ちたい、病気で苦しむ人が少しでも減ってほしい…と心の中で強く思ってまして、、


震災後のまだまだ混乱していた毎日の中で、震災にあたり支援をしてくれた国や人々は数え切れないですね…ですが外国の中で迅速に最大限の支援をしてくれたのは台湾だって知ってましたか?その金額、300億もの大金…


その台湾政府、ただお金を寄付するだけにとどまらず…
岩手・宮城・福島の3県で被災された方限定で

台湾へ2週間の保養に来ませんか。という素晴らしい企画を立ち上げてくださったんです
僕は即応募して、おかげさまで運良く当選のチャンスをいただきました


もうこの応募の時ったら僕、この2週間の間に足もみ療法の本場である台湾で学ぶ機会を掴み取るのは俺だ!と勝手に思い込んでまして(笑)。


詩人である坂村真民さん譲りの

〜念ずれば花開く〜といいますか、おかげさまで執念が形になり、無事に台北行きの権利をいただけたのは奇跡的でした


もうこの時は、体調がここ数十年にないくらいに良くなって「勢い」が湧いたこと + そして僕の思い、+ 台湾行きのチャンスががっちりハマッて、見えないけどもなにか大きな流れに流されて加速して進んでいくような不思議な感覚だったのを覚えています


それから北京語・台湾語を猛勉強、ネットで評判の良い先生へ片っぱしから手書きのFAXを送り、いろんな先生とやりとりをさせていただいた中で、僕の熱意というか、気持ちを一番受け止めてくれたのが謝武夫先生

「僕の30数年のキャリアすべてを君に授ける」

「私は直接福島の人たちを元気にすることはできない、その役目は君に託す」

「どうか福島の人同士で励ましあって助け合って」



と先生も本気で向き合ってくださり、奥様手作りのホルモン漬け(らしき発酵物)を食べさせてくれたり、台北の屋台でいろんな話を聞かせてくれまして、とにかく先生は大らかで、怒ったり怒鳴ったりが一切なくて、人としても超一流だと感じた謝先生の懐の深さが心にやさしく染みたのを覚えています。

修行中は滞在のホテル⇔先生の治療院とのひたすら往復の毎日…


超一流の先生の奥義というか、手技をたった2週間で全てを身に付けるなんて、とうてい出来っこないものです
それは日本に帰ってきてからこそ、じわじわと痛感する場面は今でもありますね。

ですが最終日の卒業検定みたいな実習は緊張で手が震えてたっけ…



「まだまだ下手くそだけど、基本は身に付きましたね」

「日本に帰ってからも腕を磨いて沢山の方の助けになってください」



なんとか認定證書を授かることができたんです。
それはそれはシビれるほど嬉しかったあの時を覚えています!
足もみ 足裏 痛くない ツボ たけログ修了証1


がむしゃらでとにかく一生懸命手を動かすだけで突っ走ってきた、あっという間の4年ですが、おかげさまで宣伝や広告にお金をかけなくてもやってこれたのは、どれほど感謝をしても足りません。

台湾は、僕にとって福島以外での大切なふるさとだから。


これからも、台湾には何かご恩返しをしていきたい。
漠然とですが、羅さんとの出会いが、次の「夢」の種を胸に蒔いた、妙高の出会いの旅になりました。
 
台湾の方、友達になって仲良くしてくださいな!
  

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://asiuraoasis.blog.fc2.com/tb.php/310-ce8d0788

 足もみ士「たけ」プロフィール

さあ、足どりが軽くなるぞ!

Author:さあ、足どりが軽くなるぞ!
福島県郡山市足つぼマッサージたけ_腸トラブルの専門家_手書きで書きました  
ニックネーム:足もみで人生が開けた男 大竹茂「たけ」
性別:男性
誕生日:7月12日
血液型:A型
お住まいの地域:福島県郡山市

足裏には『こうなりたい』という
カラダからのヒントは必ず出してくれていますよ。

20年も苦しんで付き合ってきた難病から這い上がれたきっかけは……続きはこちら


[たけの営業日・カレンダー]



足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号  

足もみたけチャンネル(動画)


「たけ」のお知らせ①

郡山市開成にて
「完全予約制足もみ整体サロン」
「足もみ士プロ養成塾」

開設して早5年。
そしてプロの足もみ士として
おかげさまで開業し10年目を迎えました。
郡山で足圧足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、足裏足つぼをお探しなら_たけの足ツボ足もみルーム開設!3

足もみ健康法オンラインレッスンや、 120分TAKEスペシャル推奨月間です。

「たけ」のお知らせ③

クービック予約システムから予約する peypey(ペイペイ)も使えます。

「たけ」のお知らせ④

地元テレビの福島放送、KFBさま
11/4(祝)に
「スーパーJチャンネル」

 -Jのイチオシ-にて
たけの足もみの様子を取り上げていただきました。
テレビ出演たけ_Jチャンネル福島放送
 掲載のブログはこちら

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

お問い合わせなどはこちら

口コミ・患者さまの声

グーグルビジネスページへの口コミご投稿どうぞよろしくお願いします!
当院への口コミ・ご感想は
こちらから よろしくお願いしますm(__)m

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム