FC2ブログ

薬をつかわないお医者さんがすすめる医食住のお話会in郡山のレポート①

小児科医で、微生物学者でありワクチンの研究家だった本間真二郎先生。
アメリカ(NIH)でロタウイルスワクチンの製造に携わってこられたそうです
http://ameblo.jp/rutorl/

郡山でのお話会は今回で2回目でした

福島・郡山で足圧足つぼ足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、リンパマッサージ_自然派Dr.がすすめる「衣食住」の暮らし方1

いやー、真実の情報のオンパレード、とにかく濃い!

ですがこれに尽きます、と仰っていた言葉で
広い視野で健康について考えたときに、全ての判断基準は
「自然に沿っているか?反していないか?」


今の日本、主な慢性疾患の推定患者数は
・高血圧        4300万人
・糖尿病および予備軍 1870万人
・脂質異常症      2800万人
・骨粗しょう症     1300万人
・うつ病          110万人
・アレルギー      4600万人

ガンにかかる人    二人に一人…



医学って日々進歩してきているはずですよね?
ですけど肩こりや腰痛でさえも「これ」という決め手の治療がないと思いませんか?

難病なども含めて病人は増え続け
医療費も上がり続け 国家予算は医療費だけでパンク、破たん状態


本間先生は、大きな要因として
産業革命によって自然から、土から離れて食べものなども工業化
微生物の排除

病気とは自分の生活(生き方)が本来の自然からかけ離れているというサインであると。
むむ、、昔の僕は仰る通りで耳が痛い(冷汗)。


今回、お話しされた内容のキーワードだけ書きますね

・腸内細菌の状態が人の健康にとって最も重要
・ほとんどすべての病気の根底には自律神経のアンバランス
・薬は石油を原料とした石油化学工業製品
・脂溶性の化学物質を効率的に排除しづらいために蓄積される
・ほとんどの薬は止められる
・病気になったら基本である食事(日本の伝統食)と、しっかりとした生活をすることが第一の原則で根本治療
・小食・良く噛む・良い姿勢で食べる(誤嚥防止)
・砂糖と心の関係
・狂った油とは?脂肪酸の分類
・牛乳を飲む事がなぜ自然に反しているか
・牛乳を飲めば飲むほど骨はもろくなる
・牛乳とホルモン
・住環境と空気、水、塩素、フッ素、経費毒、電磁波、農薬、食品添加物
・肉食
・小麦
・塩
・遺伝子組み換え(GM)作物
・自然流の生活とは?



特に印象に残ったのを4つ紹介すると
1.よいものを摂って、良くないものをやめる
2.牛乳
3.肉食
4.代替療法


1は、最初にも書いた通り、自然に沿っているか、土からできたものか?を判断基準で考えると答えは出ますね。
その軸を基準に毎日の食材を選んでいこうと思いますが、良くないものを流せる(デトックス)できる強い身体を育てるのも大事ではないと思います
やめるものとして、サラダ油は良くないから炒め物などに使っていないという人も多いのでは?

ですが盲点!主にトランス脂肪酸として括りますが、マヨネーズやドレッシング、アイスクリームに含まれていて、先生は「狂った油」と表現
アレルギーやアトピー、不妊症、脳卒中などに影響があると言われていますから
冷蔵庫からすぐ捨てることをおすすめします


2の牛乳、僕たちは人間であって、牛ではありません
なんで牛の乳を飲むの?しかも赤ちゃんでもないのに…とシンプルに考えてみれば分かりますよね。

飼育環境をみても、牛の飼料は遺伝子組み換え作物で
ホルモン剤、抗生剤、成長促進剤を与え
妊娠中の牛から搾乳するので大量の女性ホルモンが含まれていて
人間の体内に入ったらホルモン異常に繋がって婦人病への影響大

牛乳だけに限らず、乳製品(ヨーグルト含む)をやめてみては?
豆乳ヨーグルトなら良いとのこと
自作でおいしく作るやり方あります


3の肉食、いろいろな理論が分かれますけど、肉の消費量にほも比例してあらゆる病気、死亡率が上昇するデータ
まあ両論あるでしょうけど、僕は全く不要論でもないんです
昔は祭り事やお祝い時には、うさぎや鶏を自分たちで絞めて《いのち》を頂く風習もありますよね。

僕はめったには食べないし、いらない主義です
だって食べた後は腸がガスで張って苦しいわ、おならは臭くなるわ、全身が疲れるわ…で体がいらないと教えてくれるんです。

地球環境にも多大な影響があって、毎日5万人が食べられなくて餓死している一方で
   ⇓
牛肉1キロを生産するのに穀物8キロも、水は10,000リットルも必要だなんて

しかも牛や豚など、食べられることは悲しいし苦痛だし、本来の生きる目的ではないはず!
植物は感情はあっても、【痛点】はないそうです


4の代替療法として
食事療法、断食、自然の手当、整体、薬草・ハーブ、アーユルヴェーダ、オステオパシー、ホメオパシー、ヨガ‥

その中で特にデトックス(排毒)にすすめていらっしゃたのが

・こんにゃく湿布
・びわ葉温灸
・砂療法(砂浴は最強ですよと)
・爪もみ
・あいうべ体操



砂浴が最強の排毒法ですよと伝えるお医者さんが近県にいるなんて!
はっきりいってマニアックな自然療法ですけど、まさしく自然と一体になるやり方で僕も何度もやってきた健康回復法。感激でした。

それと梅肉エキスをすすめてました。
僕も常にバッグに入れて持ち歩いてます 外で食べたときにちょっとでも中和できるので。
福島・郡山で足圧足つぼ足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、リンパマッサージ_自然派Dr.がすすめる「衣食住」の暮らし方2

本間先生はワクチンについては反対派と言って良いと思いますが、それでも
「予防接種を打つか打たないかに決まった答はない」ことをいつも強調しているそうです

何をメリットと考え、何をデメリットと考えるのかは、100人いれば、100通りの考えがあるからであり、だれも決して強制する事はできず
2歳になる息子さんには予防接種は一つも受けていないそうです

ですがみなさん。家族でこれは良いとか良くないとか、正論をぶつけ合って揉めないでくださいね。
何といったって、穏やかで温かい雰囲気とか、調和が大切ですから。


生活のあらゆる場面で、まずは一つずつでも
極力、不自然な化学物質を使用しない、自然派の生活をすることから始めていきませんか。

本来は学校給食についても、子どもたちにもキチンとした食事を出し、学んでいく事こそ本当の食育なのでは?


決して人ごとだと思わないで、草の根的に家庭から生活スタイルが変わり
   ⇓
社会全体が良い方向へ変わるきっかけになってほしい…
と感じた、良いお話し会でした

福島は特に、子供にとって外遊びを思いっきりさせずらいし、免疫力も下がりやすい、自律神経も乱れやすい環境ですから、こうしたお医者さんの話しを聞いてもらえたらと思います
郡山での次回開催予定は来年とのこと!

気になる方は主催の大花さんのブログでチェックしてみてください。
http://ameblo.jp/ohanakeiko/
  

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://asiuraoasis.blog.fc2.com/tb.php/377-89fe8bc6

 足もみ士「たけ」プロフィール

さあ、足どりが軽くなるぞ!

Author:さあ、足どりが軽くなるぞ!
福島県郡山市足つぼマッサージたけ_腸トラブルの専門家_手書きで書きました  
ニックネーム:足もみで人生が開けた男 大竹茂「たけ」
性別:男性
誕生日:7月12日
血液型:A型
お住まいの地域:福島県郡山市

足裏には『こうなりたい』という
カラダからのヒントは必ず出してくれていますよ。

20年も苦しんで付き合ってきた難病から這い上がれたきっかけは……続きはこちら


[たけの営業日・カレンダー]



足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号  

足もみたけチャンネル(動画)


「たけ」のお知らせ①

郡山市開成にて
「完全予約制足もみ整体サロン」
「足もみ士プロ養成塾」

開設して早5年。
そしてプロの足もみ士として
おかげさまで開業し10年目を迎えました。
郡山で足圧足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、足裏足つぼをお探しなら_たけの足ツボ足もみルーム開設!3

足もみ健康法オンラインレッスンや、 120分TAKEスペシャル推奨月間です。

「たけ」のお知らせ③

クービック予約システムから予約する peypey(ペイペイ)も使えます。

「たけ」のお知らせ④

地元テレビの福島放送、KFBさま
11/4(祝)に
「スーパーJチャンネル」

 -Jのイチオシ-にて
たけの足もみの様子を取り上げていただきました。
テレビ出演たけ_Jチャンネル福島放送
 掲載のブログはこちら

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

お問い合わせなどはこちら

口コミ・患者さまの声

グーグルビジネスページへの口コミご投稿どうぞよろしくお願いします!
当院への口コミ・ご感想は
こちらから よろしくお願いしますm(__)m

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム