FC2ブログ

足もみ師が結集。

台湾で学んだ本格足つぼ足もみで、「足裏」から全身の悩みを根本的に改善・解消。
足踏み・足もみ整体師の「たけ」です。

なんと!はるばる新潟から女性二人で
朝早くに出発されて
足もみを受けにお越しくださいました。

その女性は新潟市で
自宅を兼ねた足もみサロンを営んでいらっしゃるお二人
谷澤亜紀さんと中野祥子さん
いわゆるプロの方なんです。
大竹茂足もみ整体院_郡山市_台湾式本格足つぼ_足もみ_プロの足もみ整体師さんが当サロンへお越しになりました

僕はどこの協会にも所属していないので、横の同業の方とのつながりは全く無いんですね。
《ひとり治療院》なので、仲間との施術仕合いなどでの切磋琢磨の機会がないので自己流の深みに陥りやすく、、
技術の『軸』がぶれないようにだけ常に注意してはいます

なので懇親会や社員旅行もないし(自分なりに随時、設定していますけど笑)


亜紀さんとは、今年の夏
猪苗代湖畔での『砂浴会』で参加してくださったのがご縁でして

祥子さんはというと、これまた不思議なご縁で
東京にて【読書普及協会】の協会祭りで知り合った青年・宮川くんがいまして、その宮川君が主催をしていた勉強会に、新潟市内までおじゃました4年前に、そこの会場で祥子さんとはお話をさせていただいていたのでした。

大竹茂足もみ整体院_郡山市_台湾式本格足つぼ_足もみ_新潟よりお越しの足もみ師プロの方が美味しいぶどうをお土産に!
【新潟在住のご友人が栽培されたシャインマスカットをお土産に♪】

なので、4年後にこういったカタチで再会できたことが夢みたい^^
びっくり驚き!でも感激です。

 
ここ最近、テレビ番組や健康特集で

【足元をだだすと健康になりますよ】
的な放送をよく見かけるようになりました

足もみの注目度が高まってきたか?
いよいよ時代が迫ってきた予感がしてます!


これからも、(流派や手法)を超えた、同じ方向を向く人同士で
高め合いましょう。と約束しての、充実したわくわくの1日となりました。
 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
◇料金プランはこちら

◇ご予約・お問合わせ電話◇
足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号

福島・郡山で足圧足つぼ足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、リンパマッサージ_大竹茂足もみ整体院11お問合せ・ご予約はこちらもどうぞ

◆治療院の看板ナシの隠れ家的サロン
◆開業して6年目、クレーム1度もなし、安心で完全予約制なのでお待たせしません

サロンの場所はこちら
≪安積高校、針生が丘病院近く P6台あり≫


~さあ、あしうらにある重心を正そう~
大竹茂 足もみ整体院
公式HPはこちら  http://asimomi-take.net/
 

コメントの投稿

非公開コメント:

トラックバック:

http://asiuraoasis.blog.fc2.com/tb.php/592-24f78d22

 足もみ士「たけ」プロフィール

さあ、足どりが軽くなるぞ!

Author:さあ、足どりが軽くなるぞ!
福島県郡山市足つぼマッサージたけ_腸トラブルの専門家_手書きで書きました  
ニックネーム:足もみで人生が開けた男 大竹茂「たけ」
性別:男性
誕生日:7月12日
血液型:A型
お住まいの地域:福島県郡山市

足裏には『こうなりたい』という
カラダからのヒントは必ず出してくれていますよ。

20年も苦しんで付き合ってきた難病から這い上がれたきっかけは……続きはこちら


[たけの営業日・カレンダー]



足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号  

足もみたけチャンネル(動画)


「たけ」のお知らせ①

郡山市開成にて
「完全予約制足もみ整体サロン」
「足もみ士プロ養成塾」

開設して早5年。
そしてプロの足もみ士として
おかげさまで開業し10年目を迎えました。
郡山で足圧足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、足裏足つぼをお探しなら_たけの足ツボ足もみルーム開設!3

足もみ健康法オンラインレッスンや、 120分TAKEスペシャル推奨月間です。

「たけ」のお知らせ③

クービック予約システムから予約する peypey(ペイペイ)も使えます。

「たけ」のお知らせ④

地元テレビの福島放送、KFBさま
11/4(祝)に
「スーパーJチャンネル」

 -Jのイチオシ-にて
たけの足もみの様子を取り上げていただきました。
テレビ出演たけ_Jチャンネル福島放送
 掲載のブログはこちら

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

お問い合わせなどはこちら

口コミ・患者さまの声

グーグルビジネスページへの口コミご投稿どうぞよろしくお願いします!
当院への口コミ・ご感想は
こちらから よろしくお願いしますm(__)m

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム