FC2ブログ

近況のご報告

こんにちは。たけです。

今さらながら実は…
2/5の午後に退院しておりました僕。。

温かい励ましのメールやお電話をくださった方々
きちんとした報告をしないまま 本当にすみませんでした。


ですが 腸閉塞の状態が
すっかり良くなった訳ではなくて

とりあえず緊急性を脱したとの医師の判断

病院ではケアや処置をすることがなく(おかゆを食べながら点滴で安静にして様子を見るのみ)

だったら自宅で養生してね。との退院でした。

でも…この時なぜか心の中はハッピーなんかじゃなく
どうも不穏でモヤモヤ。。



次の日 2月6日の朝
特養ホームで7年ほど前からお世話になっていた、実のばあちゃん ハルイさんが天へ旅立ちました。

93才 認知症を患いながらも老衰の大往生


軽い脳梗塞をやったり、直前の10日ほどは肺も弱ってて呼吸がきちんとできていなく、そして1年以上も前から余命宣告は受けていて

「いつでも覚悟はしておいて」

と言われてはいたけどやっぱりショック…

告別式も何とか終えて約10日経ってなお
なかなか立ち上がれずドーンと落ちてました😓


家族葬で身内だけが集まってのさよなら
最後は苦しまず、穏やかできれいなお顔でした


ハルイばあちゃんは本当に穏やかな人でいつもにこにこ
敵ができっこないような温厚な人でしたね
なので、大声で怒られた記憶なんて全然なかったもんです

でも、、田舎生まれで貧しくて丁稚奉公だったようでとにかく苦労したんだよ。と聞いてました

僕のおふくろは仕事三昧だったので、ばあちゃんが毎日の料理もろもろ面倒を見てくれてまして

特に
《麦飯でのそぼろご飯》と

《味噌入れた炒り卵》
が激ウマ!めちゃめちゃ大好きでした

ばあちゃんの味にはとても及ばないけども、うちの息子くんにもこのレシピはお気に入りなんです^ ^


あと、何てったって想い出に残ってるのは、中学ん時に一回だけ授業参観に来てくれた時のこと。

あの当時 ばあちゃんはコールドパーマかな?パンチパーマみたいなのを当てていて笑、そいでもってお気に入りの
【虎柄のチョッキ】を羽織ってのご登校〜!

授業参観中だけども、ハルイさんを知ってる友だちはみんな、肩を振るわせながら笑いをこらえるのキツかったみたいでした苦笑)。


グループホームで認知が始まってからの4年程前からは
家族みんなの名前も忘れちゃってて。

でも大腿骨を折ってからは歩けなかったんで、むくんで像の足みたいだった足を揉みに、ちょくちょく通ってたせいか

「按摩(あんま)さん、ご苦労さま。いつも大変だない」

って覚えていてくれたのが密かに嬉しかったもんです。

201902191638547b5.jpeg

【二本松市・安達太良の空の麓にてお別れ】

ハルイばあちゃん、今まで本当にありがとう。お疲れさま。



と言いつつ、心の落ち込みに伴い僕の体調も悪化してしまったので^^;
再び別荘へと戻り、絶食療養中の僕の近況でございます

持ち込んだ本をじっくりと味わいながら読みつつ、古武術的ワークや空手の型【サンチン】の真似事に勤しんでたり。
僕はまあまあ元氣でやっております
どうか安心くださいね。

この休養を肥やしに、今までにない軸で深化をし、力強い復帰を目指して英気を養っていこうと思っています

でもできることはやりつつも
天任せで執着せず、思いは《手放す》ことに気持ちをシフトしつつ。という心境です。
たけ

運の半分は自分で育てられる

こんばんは。

たけです。

明日、退院が決まりました!
みなさんから沢山の温かいメールをいただいて本当に感謝してます。

おかげさまで回復が早くて、12日間の別荘生活でしたが本当に励みとなりました。
『僕は幸せだなあ』by加山雄三さんの心境笑)。

病室 最後の夜だからこそ
ちょっと書いてみたくなりました。


◯自分の弱さを克服した強さは、他の人たちを救うための強さでもある〜
ジェームズ・アレン(作家/イギリス)


◯私たちは自分の身に起こったことで傷つくのではない。
その出来事に対する自分の反応によって傷つくのである。
もちろん、肉体的に傷ついたり、経済的な損害を被ったりして、辛い思いをすることもあるだろう。
しかしその出来事が、私たちの人格、私たちの基礎をなすアイデンティティーまでも傷つけるのを許してはいけない。
むしろ、辛い体験によって人格を鍛え、内面の力を強くし、将来厳しい状況に直面してもしっかりと対応する自由を得られる。
ヴィクトール・フランクル(ナチスドイツの強制収容所で筆舌に尽くし難い体験をした精神科医 オーストリア)


今回でかれこれ通算すると
10回目の入院でして汗)。

今まで、本からも数えきれないほどたくさんの言葉が支えとなり、挫折する度に乗り越えて来れた訳ですが、20代はじめから病気や不調との付き合いが長くて、俺の運なんて最悪!って思い続けてきたけど、艱難辛苦だらけの人生で、運命を恨んだ時も多々あったけども

ですけど、弱音を吐いたことはあっても、グチグチと言葉に出したりはしないで腐らないできたつもり


もちろん、入院治療中…痛くて耐えきれずに
喚き叫んで取り乱したこともあったなあ。。


でも、こういった修羅場の時に

*運命は好転する 良くなる 参ったしないぞ

と思うか

*もう最悪!なんで俺ばっかりこんな目に合うんだチキショー(>_<)


と思うかが分かれ道のように感じます


また、視点を変えてふと考えてみて、、

仏さんは、こいつは見どころがあると思って、人の何倍も艱難辛苦を与えてくれたんじゃないか。

ということは??
もしかすると俺は運がいいんじゃないか。

そう思うようになってからは、自分の器以上にすいすいと願いが叶うように運ばれるような風が吹いて、思いもがけない良いことが起きるようになったんです
運は、何も神社仏閣への信心が深いことだけが大事ではないかと思います


もちろん、ここ最近の生活習慣や暮らし方に無理や問題はなかったか
など体調を崩した原因や心根を見つめ直し、出直そうと反省はしたつもりです

今まで以上に自分のからだの声を受け止めて
大事に過ごしていきながら、こんな僕だからこそ身をもって伝えることのできるものを丁寧にやっていこうと思います。

ああ、楽しみすぎて眠れないなあ。
いよいよ胸が高鳴ります!


最後に
あの日本一の商人 斎藤一人さんが大好きだとCDで仰ってる話しを紹介しますね。

◯2つの足あと

ある男の人が浜辺に横たわり、

ぼんやりと空をみあげていました

そのとき、今では自分は人生の道を

どうやって歩いてきたかが、

走馬灯のように浮かんできました


そして、男の人が今までの道のりを

振り返り見たとき、そこには二つの足跡が

あることに気がつきました

男の人は
こう思いました

「自分は、神さまと一緒に歩いてきたんだな」


ところが、道のところどころで、

足跡がひとつになっていることに気がつきました

足跡がひとつになっているのは

自分が苦しんでいたとき

悲しい思いをしていたときでした


男の人は、空を見上げて、こういいました

『神さま、どうして私がつらいとき、

悲しいときにお見捨てになったのですか』

そのとき、空からこんな声が聞こえてきました


『子よ、それは違う。オマエが苦しい時、

悲しいときに、私はオマエを背負って

歩いていたんだよ。

だから、足跡がひとつなんだ』


著書 心が千分の一だけ軽くなる話し〜より。

Jupiterから学ぶ〜愛の哲学講座

こんばんは。たけです。

入院先では消灯時間〜
明かりをこそっと付けて記事を書いてます。


『時にはスッタモンダしつつも
家族みんなでの団らん
ああ、何と幸せだったのか。。』と痛感

離れてみて、やっと気付くもの

そこで頭に浮かんだ
平原綾香さんの『jupiter』。


新潟での中越地震
そして8年前の東日本大震災

平原綾香さんは被災地を回り
生で歌声を届けたことで
感動の涙が溢れていらっしゃった方々がたくさんおられると聞いています
今回、僕も励まされました。


その歌詞から【愛】の本質について
書きたくなったので書きます^ ^


愛を学ぶために 孤独があるなら

意味のないことなど 起こりはしない




愛を知るのって、、
愛の存在を体験してこそ愛を知るのでは…

愛の必要性
愛の素晴らしさ
人間 生きるには愛が必要なんだ


神さまは僕に孤独というプレゼントをしてくれたんだ。と捉えてます。



同意は必要ありません。
あくまで僕の変わった受け止め方ですので。

しかし、作詞をされた吉元由美さんという方
本質をよーく分かっておられるなあ。。

もし語り合うチャンスができたなら
夜更けまで話しは尽きないことでしょう^ ^

たけ

ホッとひと安心♫

今まで胃は問題なく
過ごしてきましたけど
せっかく病院にいる訳ですから
10年ぶりに胃カメラを。

んん〜、久しぶりでもマズいっ!!

2019020122154503d.jpeg

でも
結果は…


腹黒さの方は、どうやら
カメラに映らなかったようですが笑)。

異常なし。胃は強し‼️
問題ございませんでした。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
◇ご予約・お問合わせ電話◇
足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号

福島・郡山で足圧足つぼ足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、リンパマッサージ_大竹茂足もみ整体院11
ご予約は ホットペッパー(口コミALL5評価☆)からどうぞ

◆治療院の看板ナシの隠れ家的サロン
◆開業して7年目、クレーム1度もなし、安心で完全予約制なのでお待たせしません

サロンの場所はこちら
≪安積高校、針生が丘病院近く P6台あり≫


~さあ、あしどりがかるくなるぞ~
大竹茂 足もみ整体院
 

手術はしなくても大丈夫だよ

今日は《透視検査》といって、レントゲンの動画版みたいなもので腸の状態を診ていただきました


主治医
『急ぎ、、手術するほど閉塞はひどくないみたいだよ』。

『点滴と絶食で腸を休めて回復していきましょう』。


もう、、切った張ったの大手術やまたもやストーマ(人工肛門)??などなど…
色んなケースを想像して覚悟もしてはいたけども、あらためて腹をがばっと開けるオペはダメージがめちゃめちゃ大きいので、回避できる方向となりそうでほんと良かったです😂

胸のモヤモヤがスカッと晴れました〜〜

2019012911450313c.jpeg


そして
皆さんからたくさんの温かい励ましのメールありがとうございます。

ひと言一言が沁みます。救われてます。
勇気が湧きます。そして強く護られてる!

ああ、天の計らいに感謝m(__)m

当面、休業とさせていただきます

私事ではありますが、25日(金)の夜から
《入院》という名の別荘生活が
またまた始まりました。

腸閉塞です。
あと、ここんとこ見えなくなってきてた右目。


何と言いましても
当整体院への予約をしてくださっていた皆様
通ってくださっていた皆様
足もみを楽しみにしてくださっている方々には本当に申し訳ございません。

当面は《休業》とさせていただきたいと思います。


昨夏以降…僕の悪い癖で
忙しくしすぎてました苦笑)。

病室の窓からは久しぶりに
ぼーーっと雲の流れを見たり。。。
からだの痛みとは裏腹で
ああ、何という平和な🤗


そして今頃になって
海老蔵さんの奥さま
麻央さんのblogを読み始めています

○1回目の記事を転用〜〜
「癌の陰に隠れないで」

時間の経過とともに、
癌患者というアイデンティティーが
私の心や生活を大きく
支配してしまっていたことに
気がつきました。
元気になったら
元の自分や生活に戻れるのだから
それまでは、
誰にも知らせず、心配をかけず、
見つからず、、、と思ってきました。

乳がんであることが突然公になり、
環境はぐるぐる動き出しました。

そこで、
これまで以上に病気の陰に隠れようとして
心や生活をさらに
小さく狭いものにしてしまいました。
これは自分自身のせいです。
〜〜〜

密かに、、、
実は入院してました〜!
的に後で公表をしたとして、治療にこそっと専念しようかとも思っていたけど、それこそ小さい枠に塞がるのはやめる!
魂が小さく塞がってたら
大事な腸だって塞がっちゃうって、繋がると思ったから。。

ほんとたくさんの人たちに
ずっとずっと応援してもらったチカラを励みに
自由で元気な毎日を過ごせてたのに
またまたダウンしてしまい、本当にすみませんでした。
特に家族には申し訳ない想いでいっぱいです


3月末には
『からだの活かし方教室』で
鹿児島から伊藤悟先生をお招きするお約束をいただいていましたが
郡山編はできなくなりました。
悟先生ファンクラブの皆さん、ごめんなさいm(__)m

という訳ですが、甘ちゃんな自分にとって成長のためになくてはならない経験と捉え、いただいた時間をじっくりと自分自身を見つめ直すこととして、この体験は必ずや肥やしにしてカムバックできたらと思ってます。
大竹茂

手技がますます輝くからだの活かし方講座(日光市へ)

こんにちは。

昨日はNHKの番組
《安室奈美恵 最後の告白》をじみじみと観ちゃいました。

たけが20代の横浜住まいだった若かりし頃(汗)、、
週末といえば夜更けまでカラオケboxではじけてた時、必ず女子の誰かしらは安室ちゃんを歌ってたなあ。。


『お客さんが今、何を求めているのか…がいつも不安だった』
『私は引退しますが、みんなにとって好きな音楽を聴き続けてくださいね』。
(番組を見た記憶で書いています)

という安室ちゃんの言葉が心に響きましたね。
自分軸はしっかりと持ちつつも、ファンや相手をまず優先的に大切に思いやる、その中で全力で楽しんじゃう姿勢は、誰にでも通じるなあなんてしんみりとしながらテレビを見てました。

 
 
さて、
17日(木)は、日光市を拠点に
ハワイアンロミロミサロン《Lomisungu~ロミサング》
を営む松坂梨加さんから

《セラピストのためのからだの活かし方講座》
の出番をいただき、お話をさせていただいてきました

きっかけはというと、、
2018年11月に白河市にあるハナリンオフィスにて

《足もみトータルケア施術day》

として企画・募集をしていただいて、その日はるばる栃木県から受けにきてくださった松坂さんと話しが夜更けまで弾んだんですね。

僕はひとり治療院で孤独ですから苦笑)
同業種というか先輩セラピストさんとのなかなかない貴重な交流は本当に楽しくて

そこでの流れでご依頼をいただき即決で『行きますよ!』となったのでした。

松坂さんは人生のチョー荒波を乗り越えて来られた方!!

もう、、波乱万丈の体験談はいくらでも聞いていたいし、姐御肌のキュートな女性ですよ。

 
松坂梨加先生はセラピストとしたら
僕よりキャリアは上
ロミロミのプロスクールで指導をされていらしゃる方ですし、本当に恐縮ではあったのですけど

梨加先生の声かけで
『もっとお客様を気持ちよくしてあげたい!』
と願う志の高い5名のプロの方がご参加してくださることに。

大竹茂足もみ整体院_福島県郡山市_台湾式本格足つぼ_足もみ_整体師・セラピスト・エステティシャンの方のための手技が輝くためのからだの活かし方講座inロミサング_日光市①

この日お伝えしたのは

・スタンバイの大事さ
・立ち姿・スタンバイ前の《状態》をキネシオロジー(筋反射テスト)で確認
・腰が入っているか?
・礼の重要性
・経絡を通すと?流れを切ると?
・印(いん)とは
・土台である足がしっかり立てていますか
・養生功(スワイショウ)
・丹田の鍛え方とは?
・脳とからだをきちんとつなげる~ブレインジム基本編~
・手指の繊細な感性を鋭敏にするには?
・古武術を取り入れよう
・氣を出すには?



患者さん お客さん クライアントさん
いろんな呼び方はありますけど

施術を提供する側の

【スタンバイ・状態】

さえしっかり備わっていたら、癒されるのはすでに始まる前から決まったようなものだと思うんですね


僕自身は、クローン病という自己免疫疾患(腸自身を攻撃して炎症がおきて潰瘍や穴が空いたりしまう)を20年ほど前~4年前までしんどい時期を経てきました
すい臓の劇症膵炎で1/3溶けて小さい
盲腸は切除 小腸は2M以上、大腸は40cm短く、がばっと開腹手術は4度してきてまあまあキズだらけのからだ笑)。

なので体調管理などの自己管理は
普通の人並みに整えるのだけでも3倍くらいはかかっているのかなと。

もはや生活すべてがお坊さんみたいで笑われるかもしれませんけど、お肉は食べない玄米中心のそっけない素食だし、体脂肪率は7~12%程で健康力アップは"生活すべて"と言っても過言じゃありません

だって、セラピストがお客様よりも健康レベルや顔ツヤが下がっていたら、いくら技術が高くったってお客様を癒せっこありませんからね。


なので、自分癒しのお昼タイムは
《こんにゃく温湿布》でほっこりお昼寝~

みんな無言で
『はあ~~。。』
芯からまったりとリラックスされてました^^

意外と整体師やセラピストさんは
交感神経優位で張りつめっぱなしだったりしますからね。
自分癒しも大事ですよ。僕はホント痛感してきてます!

大竹茂足もみ整体院_福島県郡山市_台湾式本格足つぼ_足もみ_整体師・セラピスト・エステティシャンの方のための手技が輝くためのからだの活かし方講座inロミサング_日光市②
【全てが安心手作りで沁みるようなおいしさ♪】

 
そして午後は梨加先生と共同講師で

《あなたの手技がより輝くタッチの実践》タイム。

今までのタッチ or 腰が入った状態で とどう違う?
居付くとは?
足指で床を掴んで立つとタッチがどう変わる?


手応えが変わった時の
きらっと輝く《目》が心に残りましたね
このために日光まで来て本当によかった!と思えた瞬間でした

 
〇感想
気持ちよさ、体に響く感じが段違いに良くなりました
こんなんで変わるの?って驚きでした
芯から押せて脳天へすっと抜けた感覚が分かりました
からだって奥深いし面白い
今までからだを雑に扱ってきたのが反省



僕自身 台湾の謝先生から
ゴッドハンドの手技だけをひたすら学んで落とし込むだけで精一杯、、

整体師としての【からだの活かし方】を習って身に付けて帰国するまでに至らずでした
というか、先生の身なりから学び取る僕自身の感性が鈍くて器が未熟だったのですが

 
そして帰国後 足つぼ屋や整体サロンなどにも勤めずに、いきなり個人事業主として開業し

『僕自身 健康を取り戻せた足もみで一人でも多くの人を癒したい』
との情熱だけで、がむちゃらに無我夢中で押しまくってた僕ですが苦笑)。

それは、、いずれしんどくなったんです

整体師独特の~疲れ~や毒の抜き方を知らず

好きな音楽を聴いてテンションを上げて1日の施術をやり切ると
上げたら下がるという陰陽の法則通りで、夜にはヘトヘト。。

気合根性や情熱だけではとても続きませんでした

 
プロの足もみ士として開業してから3年ほど経った冬
インフルエンザ→肺炎にまでこじらせ入院

このときの炎症が強烈で、かねてより弱かった腸にまで影響→腸閉塞へ

9時間半の手術をしていただき、半年もの休養を余儀なくされ、軌道修正をじっくりと考える時間を天からいただいたことで

この時に病床でしっとりと考えたんです

『筋力腕力 情熱でグリグリ押す足もみではダメ
患者さんも痛いと効いたように思うかもしれないけど

腕力での圧ではなくて、芯までズシンと響く代わりに
表面的な痛みじゃなくてすっと抜けるような、痛くても笑っちゃうような…
でも最後はスッキリと氣持ち良い足もみはないだろうか?!』


と。


そこで、これか?とふと思いつき、たどり着いたのが
【古武術】だったのでした。

その時の入院生活blog記事~
〇なんでもない番茶がこんなにおいしいなんて。
http://asiuraoasis.blog.fc2.com/blog-entry-247.html


その後は、、
古武術の師と出会う素晴らしいチャンスに恵まれました
もちろん、武道や戦いの稽古をやっている訳ではありませんよ笑。


整体師やセラピストさんは高齢になってまで長く続けるっていうのは非常に難しく、からだを壊してしまい、やめてしまう人も多いと…

磨いてきた高い技術をお持ちでも、からだが効かなくて施術が無理になってしまうのはヒジョーに勿体ないし損失!
なによりファンの患者さんお馴染みさんにとっても悲しいじゃないですか。


整体院やセラピー関連に関わる人にとって、何かお悩みはありませんか?

健康レベルが低かった僕ですら
自然療法やセルフケア
そして【状態】を高める方法を通して
登録しているホットペッパービューティで
口コミ評価ALL5☆をいただけている秘訣をお伝えできるかもしれません

これからは競合よりも知恵を共有して高め合う時代
そして代わりのきかない《知的財産》の価値こそが左右するでしょう

どのようなことでも相談に乗れることはあるかと思いますので
一緒に深化していきませんか。

大竹茂足もみ整体院_福島県郡山市_台湾式本格足つぼ_足もみ_整体師・セラピスト・エステティシャンの方のための手技が輝くためのからだの活かし方講座inロミサング_日光市③

 
整体業界にも
【AI 人工知能】の波は確実にやってきています

今こそ、マッサージ、足もみ、エステ、ロミロミなど
業界を超えて通じるからだの技術を通して
あなたの手技がますます輝く
~からだの活かし方~を学んでみませんか。

からだの可能性に気づくのは楽しいですよ^^


〇からだの活かし方1day(5時間)講座~セラピスト向け
不定期ですが開催しています。

お問合せや質問はこちらから

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロミサングの代表 松坂さんが告知文を素晴らしくまとめてくださったので
facebookで立ち上げてくださった内容をそのまま転記いたします。


私たちセラピストは日々人の体に触れ、お客様に癒しを提供しています。そんな私たちが一番気を付けるべきことは、自分のメンテナンスではないでしょうか。セラピストがお客様よりも落ちていたら、いくら技術が上手でもお客様を気持ちよくすることはできません。
タケさんはご自身の辛い闘病生活の経験からメンテナンスの重要性を痛感し、自分なりのスタンバイの方法を見つけたそうです。
今回はその方法をタケさんからユーモア溢れるトークを交えて伝授していただきます。
みなさんのお手本となるような心も体もきちんとメンテナンスのできる一流のセラピストを目指しましょう!

【講座の内容】
●体へのアプローチ
●腰を入れるワーク
●背骨の歪みの抜き方
●スタンバイの仕方
●疲れを持ち越さない(抜き方)方法
●運動やストレッチ
(簡単セルフケアやラクな体の使い方など)
●こんにゃく湿布体験
●予防とメンテナンス・セルフケアの大事さ
●食養や栄養学・自然療法のやり方
●体の使い方の実践(ビフォー・アフター)
●タケさんの足もみ体験(希望者)

~タイムテーブル~
10時〜12時 體の活かし方WS
12時〜12:30 こんにゃく湿布でまったり
12:30〜13:15 お昼タイム
(※昼食はこちらでご用意します)

13:15〜14:45 施術に活かすためのスタンバイ法と実技(りかさんと共同講師)
14:45〜15:00 質疑応答
15時以降 足もみ施術(希望者)

日時:1月17日(木)10時~15時半

場所:『ハワイアンエステ ロミサング 』栃木県日光市明神271-3アート美容室内
大竹茂足もみ整体院_福島県郡山市_台湾式本格足つぼ_足もみ_整体師・セラピスト・エステティシャンの方のための手技が輝くためのからだの活かし方講座inロミサング_日光市④

持ち物:ヨガマットか厚めのタオル・ブランケットなど(こんにゃく湿布体験でお昼寝をします)・飲み物・動きやすい服装・筆記用具・マイ箸・マイカップ

参加費:5000円

【講師プロフィール】
大竹茂足もみ整体院 院長 大竹 茂さん

2011年10月 台湾台北在住の巨匠・謝武夫先生より施術を学ぶ
2011年11月 資格「足部反射区療法師」詔書授与
2011年12月 帰国後「出張専門」足もみ士として施術開始
2012年12月 姫路の整体師・秋月先生より経絡整体・骨盤リセット・美容頭皮ケアの技術を学ぶ
2015年02月 大竹茂足もみ整体院開業
2015年04月 健康セミナー講師として講演活動開始

消化器系の難病・クローン病を患い、満足な生活ができない期間を18年ほど過ごす中、ありとあらゆる治療や整体、サプリメント、漢方薬などを試すが効果は今ひとつ。30才の時、たまたま入院先の病院の本棚に置いてあった、「足つぼ・足もみ」の本に目が止まり、その本に書かれた内容を参考にがむしゃらながらも独学で足もみをグリグリとやってみたところ不思議にも薄皮が剥ぐように体調が回復。「あしうらってすごい!良くない部分をグリグリ押すと体調が良くなるんだ!おもしろい!!」と驚く。病体験を通して深い気づきを得て、何気ない日常生活こそ感謝そのものだとしみじみと実感。当時、ストーマ(人工肛門)がついた状態だったが、その後自然食の食養や自然療法の手当てに出会いや恩人との出会いもあり、小腸は常人の半分、大腸は40cm短いものの、ストーマ(人工肛門)を外す手術が成功し"当たり前"のからだを取り戻す。
足つぼの持つ素晴らしい効果を経験したことで、「より多くの方々に足もみの素晴らしさを伝えたい」と、台北在住の巨匠・謝武夫先生に本格的な足つぼ・足もみの技を教わるため台湾に渡る。2011年の秋に日本に戻り、「出張専門」の足もみ士として旗揚げ。
「病気になってから健康を取り戻すのは大変」
「健康のありがたさ・素晴らしさ」
「予防とメンテナンス・セルフケアの大事さ」
「からだは毎日の食事で作られている」
などを伝えながら、病気や不快な症状で悩む方々の気持ちに深く共感できる治療家として、明るい施術を通して健康のお手伝いをしている。

◆ホームページ https://www.asimomi-take.net/
◆ブログ http://asiuraoasis.blog.fc2.com/
◆Facebook https://www.facebook.com/asimomi.taketti

※日光での次回は4月あたりを予定してます。

やさしくすっと浸透する
ロミロミサロンオーナー 松坂梨加さんによる
"極上タッチ"はじんと残る熱い手
驚いた感覚を今でも覚えてます

暖かくなったら、郡山へ松坂先生を招いて
〇忘れられない癒しの手を磨こう講座(仮タイトル)をやりたいと思っています。
 
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【営業日】
月・水~土:10:00~19:30
日曜・祝日 :10:00~15:00
定休日:火曜日


・完全予約制
・《最終》施術のスタート時間は18時30分
・出張や時間帯についてはご相談ください。出来る限り対応します
  出張・ご訪問は、どうしてもお越しになれない方だけに限定、ご相談ください
郡山市久留米「そわか」さんでは開催しなくなりました。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
◇ご予約はポイントも付く ホットペッパーからどうぞ

◇ご予約・お問合わせ電話◇
足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号

福島・郡山で足圧足つぼ足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、リンパマッサージ_大竹茂足もみ整体院11お問合せ・ご予約はこちらもどうぞ

◆治療院の看板ナシの隠れ家的サロン
◆開業して7年目、クレーム1度もなし、安心で完全予約制なのでお待たせしません

サロンの場所はこちら
≪安積高校、針生が丘病院近く P6台あり≫


~さあ、あしどりがかるくなるぞ~
大竹茂 足もみ整体院
公式HPはこちら  http://asimomi-take.net/
 

 足もみ士「たけ」プロフィール

さあ、足どりが軽くなるぞ!

Author:さあ、足どりが軽くなるぞ!
福島県郡山市足ツボマッサージ士たけ_たけろぐ_手書きで書きました  
ニックネーム:足もみで人生が開けた男 大竹 茂「たけ」
性別:男性
誕生日:7月12日
血液型:A型
お住まいの地域:福島県郡山市

足もみで、あなた自身が健康の
【主治医】になりませんか。

17年付き合った難病を乗り超え、また…続きはこちら


[たけの営業日・カレンダー]



足もみ整体院たけの問い合せ先電話番号  

たけの施術の特徴など(動画)


「たけ」のお知らせ①

郡山市開成にて
「完全予約制足もみ整体サロン」
「足もみ士プロ養成塾」

開設して早3年。
そしてプロの足もみ士として
おかげさまで開業し7年目を迎えました。
郡山で足圧足もみ整体、骨盤リセットほぐしダイエット、リフレクソロジー、足裏足つぼをお探しなら_たけの足ツボ足もみルーム開設!3

出張足もみは現在、休止しております(リピーターさんのみ)。

「たけ」のお知らせ②

毎月1回・6回連続シリーズで
氣持ちよくて元気回復!
「足もみセルフケア講座」

をやっています。

「セルフケア習慣の大切さ」
「からだは変われる」面白さを体感してもらえたらと思っております。
次回は2月16日(土)。
第1部は10時~
・気持ち良く動ける《からだ教室》
第2部は【足もみセルフケア教室】11時~で 自律神経・ホルモンバランス・免疫力編です(募集中)

「たけ」のお知らせ③

【hotpeppper Beauty】

大竹茂足もみ整体院_ホットペッパービューティーへ掲載
ご予約や空きコマ情報は
こちらからも どうぞ。

「たけ」のお知らせ④

地元テレビの福島放送、KFBさま
11/4(祝)に
「スーパーJチャンネル」

 -Jのイチオシ-にて
たけの足もみの様子を取り上げていただきました。
テレビ出演たけ_Jチャンネル福島放送
 掲載のブログはこちら

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

お問い合わせなどはこちら

口コミ・患者さまの声

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム